2006年01月31日

よい写真とは...

KICX0340.jpg


良い写真とはなんだろう。

高画質ってこと?
階調が豊富だと言うこと?

だったら大きな撮像素子(またはフィルム)、大画素数(または超微粒子)、優れたレンズがあれば良い。アンセル・アダムスやウイン・バロックの作品は、クオリティを抜きにしては語れないし、本当に素晴らしいと思う。

だけれど良い作品とはなんだろう。
クオリティだけで作品を語ることはできないはずで、ホルガや針穴が作品として成り立つ瞬間があるだろうと思う。上の作品はチープなコンデジで撮影したものでパープルフリンジが盛大に出ている。画質オタクたちからは非難を受けるかもしれないけれど、これもありだと思う。
posted by みお at 22:01| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

Komura 35mm _f2.5で遊んでみる

 ここのところ休日は夕方まで部屋で過ごしてしまいますが、夕方コムラーのクラシックレンズを下げて近くを散歩してみました。今日はビタミンEの軟膏が効いたのか、意外と楽に歩けました。

_MGkomu3525_0727.jpg


 コムラーと言えば、写りが悪いことで評判は良くなかったレンズです。高校の写真部にはコムラーの925(90-250mmの望遠ズーム)を使っている人が多かったし、ニコマートFTnが人気だったと記憶しています。私のコムラー35mmF2.5は、プリセット絞りのM42マウントなので、おそらく1960年頃の製品だろうと思います。コントラストが低くて周辺は甘いレンズです。既に日が沈んだ後に撮影しましたので、限りなく条件は悪いのですが、この雰囲気は好きだったりします。

_MGkomu3525_0725.jpg


 捨てられた自転車ですが、周辺減光といい周辺の甘さといい、被写体の低コントラストにもかかわらずハイライトが滲んでいます。良い意味でホルガチックですね。好みは分かれるでしょう。善し悪しと言うならば「悪し」なんですけれど。私はノスタルジックな描写が気に入っています。
posted by みお at 19:34| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

赤いバケツ

051001kawatana-009067.jpg


漁港にて...

「なぜ撮ったんだ?」と聞かれると困ってしまうのですが、
奇麗だと思ったから。
アーティスティックだと思ったから。

説明はいらない。
言葉はいらない。
理由はいらない。
posted by みお at 23:06| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

門司港ホテルの火事!

今日、痛む足を引きずりながら久しぶりに門司港へ。ご覧のとおり火事に遭遇しました。
_MG_0701.jpg


 というのは嘘で露出をアンダ−2に設定してもハイライトが飛んでしまっただけです(笑)。本当は花火の演出だったのですが、飛んでしまったために火事に見えてしまいますね。レンズはマクロプラナー60ミリ。補正が足りないときはマニュアルにすれば良いのですけれど短時間のショーだったので。

_MG_0704.jpg


 こちらはライトアップされた門司港駅。マクロレンズ手持ちでF4にて。

_MG_0711.jpg


 こちらは遊覧船。関門海峡を渡って下関まで遊覧できるそうで、大人500円。北九州市が運営しているものだそうです。撮影データ、上に同じ。マクロプラナ−60ミリはフルサイズデジタルでもすごいです。
posted by みお at 23:19| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

落葉シリーズから(つづき)







いずれもコンシューマデジタルで撮ったものですが、周辺部の流れが多いものの、当たれば使えるものです。ニコンデジタルは画像処理が上手くなくて、どんくさいところもありますけれど、万人受けを狙った絵作りより好感がもてます。ただ3/4で8mpだと感度50が標準になってしまって、少しでも暗いとお手上げになることもあります。一眼を持ち歩けないときに重宝しています。
posted by みお at 23:52| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

落ち葉



雨上がりの公園にて、
舗道に落ち葉が落ちていた。
なぜかひとつひとつの葉っぱが幹から外れていた。
外れても元の姿を残していた。
美しいと思った。
posted by みお at 22:35| 福岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

中津にて 2






上の海岸の波が左右対称に押し寄せてくる絵は、ヘリから空撮したいものだと思いました。ラジコンヘリだと振動でぶれるでしょうね。下の絵は海岸の草薮と空です。久しぶりにキヤノンのDPPで現像してみましたが、恐ろしく遅いですね。操作性やコントロールの自由度も上がっているのに遅さが惜しいです。大量処理するときはC1proが便利ですし、フォトショップCS2も高いだけのことはあります。
posted by みお at 20:34| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

中津にて

_MG_0668bw.jpg


 大分県中津市は福沢諭吉を生んだ土地として有名ですが、街並には古い商家なども残っていて面白いところでもあります。いつもは久住や国東半島に行くために通り抜けるだけなのですが、10年ほど前に漁港や醤油工場の廃墟や廃墟化した高校の木造校舎などを撮ったこともあります。今日は、久しぶりに漁港のところに迷い込んで、少しだけ撮影しました。撮り歩いているうちに以前撮った場所にたどり着いて、なんだここだったのかと気づきました。上の作品は海岸近くで撮ったものですが、主役が多過ぎかなぁ。

_MG_0660.jpg


 こちらはいつもの干潟。モノクロームでよく撮っていたのですけれど、デジタルで撮っても銀塩風にレタッチしてしまう。銀塩を知らない世代と知っている世代でレタッチの仕方が変わってくるのだろうと思いますけれど、結果が出ればよしと考えています。
posted by みお at 01:34| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

北国ほどじゃないけれど

V6010004.jpg

 今年は北九州もよく雪が降っています。昨日のお昼はマジで大降り。昼間だというのにクルマに雪が積もったりします。夕方からまた真剣に降ったので積もりそうです。上の写真は職場の近くの公園。ケータイにて撮影。


bubble060105-000459.jpg

 コンパクトストロボによるラィティング実験です。前回と違うのはこちらは2灯ライティング。斜め後ろからも光をあてています。モデリングランプがないと上がりを空想しなければならず、デジタルでも面倒ですね。定常光ライティングの方が楽です。少しは立体感が出たでしょ。
posted by みお at 03:14| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

あけましておめでとうございます。

ny2006-000556.jpg

昨年はお世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。
皆様にとってよい年になりますことをお祈り申し上げます。

※今日戻って参りました。明日からまた仕事です。年賀状もこれからです。すみません。
posted by みお at 23:23| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。