2006年04月26日

4月30日は世界針穴写真ディ

cameraobuscra_0061.jpg

向かって右が(株)エー・パワーの代表者安藤さん、左がZero Image代表者のZernike Auさん


世界ピンホール写真ディは、Zernike Auさんが針穴写真のMLで「針穴写真にも『・・・の日』みたいなものがあったら良いよね」と発言されたのがきっかけで始まったのだそうです。世界中の針穴愛好家が針穴カメラを持って地球上を歩く日。そしてそれを世界に発表するというイベント。まさにインターネットの素晴らしさを私たちは享有しています。

日本でもイベントが開催されます。せっかくの機会ですので、針穴写真の祭典を楽しみたいものです。北九州でも小さなワークショップをやりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by みお at 23:08| 福岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 針穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎年,半端な私は半端なピンホール写真しか撮れなくて・・・今年は,ちゃんと頑張るぞ〜
Posted by complex_cat at 2006年04月26日 23:35
WPPDは、コンテストではありませんので、それぞれ自由に参加することに意義があると思います。とにかく参加することです。私はワークショップ風景を撮ろうと思っています。楽しいお祭りにしたいものです。
Posted by みお at 2006年04月27日 00:01
TBありがとうございました^^
こちらからもTBさせてもらいました〜

WPPDというイベントで世界中のピンホーラーと交流したいですね。
今年は一人ではなく、一緒に針穴する人を誘っています^^
Posted by ビートルーズ at 2006年04月27日 21:41
ビートルーズさん、コメントとTB、ありがとうございます。
WPPDの知名度も上がってきて、日本からの参加も増えてきました。お友達と一緒にハリアナすると楽しさも倍増ですね。夏には地元ピンホーラーの作品展をやりたいなと考えています。
Posted by みお at 2006年04月28日 02:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17079303
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

Blue in memory
Excerpt: 針穴HOLGA+ポラホルダー+T88(ISO80)30秒 室内での長時間露光を終えたあと、窓際にカメラを置いて撮りました。 倒れそうなカメラに手を添えていたので、微妙に手ブレ^^; でも、こ..
Weblog: ルーズなビート Z
Tracked: 2006-04-27 21:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。