2006年04月30日

今日は世界針穴写真ディ

060430-000608.jpg

今回もワークショップ「針穴写真塾」を開催。新しいホルガ君を改造ベースとしたので、構造を少し変更したところ光線引きなども発生しました。ポラの高感度白黒フィルムでしっかりチェックでき、全員使えるハリアナカメラができたのではないかと思います。

060430-000612.jpg
あるピンホーラーの日々

画面左のハリアナホルガは私のものです。スリックの小型カーボン三脚が針穴には気に入っています。レンズがついていますが、このレンズは後ろを遮光してあり、レンズを取り外すことでシャッターとしています。下のバスケットは、スロー・フォトメンバーのラナさんのもので、彼女はハリアナホルガとレンズホルガでこれを撮影しておりました。

060430-000616_1.jpg

らなさんのホルガ新作はこれかも(笑)。もちろん彼女のテイストが加わって、別のコンセプト作品として完成するはず。

060430-000615.jpg

昼食は喫茶「放浪記」の「元祖林ライス」

ハリアナ日和な、ハリアナ日記でありました。ハリアナ作品は追ってスキャンして公開します。
posted by みお at 23:32| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(2) | 針穴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
WPPD、天気に恵まれてなによりでした^^
ポラの光線引きは自分のではなかったのでラッキーです。
HOLGAとの相性なんでしょうね^^;

レンズをシャッター代わりに使っているのですね。
シャッター部分がこれからの課題になりそうです。
レリーズが付けられるようにしたいなぁと思います。

針穴作品楽しみにしています^^
この記事にTBさせてもらいました〜
Posted by ビートルーズ at 2006年05月01日 11:54
ビートルーズさん、こんばんは。昨日は帰宅後爆睡してしまいました。ワークショップは初心者向けに開催しますので、お天気が良いと助かります。f225で4秒は撮りやすいですね。

レリーズをつけるのでしたら、バルブモードにして、シャッターボタンをレリーズケーブルの先端で押し込めるようにレリーズを強力テープで貼付けてください。シャッターユニットを外しているのでしたらちょっと難しくなりますね。
Posted by みお at 2006年05月01日 20:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Selfportrait in WPPD
Excerpt: 針穴HOLGA+ポラホルダー+T89(ISO100)25秒 昨日はWPPDでした。 天気にも恵まれとても気持ちのよい針穴日和になりました♪ この写真は1枚目、露出の基準を撮るために撮ったもの..
Weblog: ルーズなビート Z
Tracked: 2006-05-01 11:49

緋毛氈
Excerpt: <b>Scarlet Rug</b> Nanzen-ji Monzen, Sakyo-ku, Kyoto <i>Zero45 Pinhole Provia100..
Weblog: 写真少年漂流記
Tracked: 2006-05-06 22:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。