2006年07月25日

とまれ

060722-000776.jpg


 北九州市小倉北区上富野の小学校付近にて。ニコンCP5400で撮影。ロケの合間の早朝散歩で発見したのだけれど、コンパクトでそこそこ撮れるコンデジは重宝する。本当はライカMの代わりになるデジタルが欲しいのだけれど、ニコンやキヤノンはこれくらいのサイズのデジタルカメラをやめてしまったのが残念。RD-1ではまだ大きくて重いし、GR-Dは歪曲収差が少ないことくらいしか魅力を感じない。フジのF30にはファインダーがない。困ったものですね。
【関連する記事】
posted by みお at 23:22| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お散歩写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっしゃるとおりですね。
ニッチェが空いているのに,メーカー側は分かっていないか半端なものしか作れない。
F11を水中ハウジングに入れてますが,ファインダーをつけようかと思ったりしてます。
大きいのですが,A1が重宝して,結局たたき売れませんでした。
Posted by complex_cat at 2006年07月29日 08:47
4/3やAPS-Cでフィルムレンジファインダーサイズのカメラを作れそうな気がするのですけれどもね。そうするとフットワークと画質を両立できると思います。りすくがたかいのでしょうね。
Posted by みお at 2006年07月30日 19:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21397419
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。