2006年08月17日

台風が九州上陸

今度の台風はWukongウーコンという名前ですが、「悟空」と書くのですね。
しかし、ゆっくりと宮崎に上陸して斜めに北上しそうで、北部九州には厳しいコースになりそうです。気をつけましょう。

ところで、次は散歩写真。湯布院の農家を改装して作られた土産物屋さん。このような昔を偲ばせる光景を見るとほっとします。でも元の建物がかなり老朽化していたので、いつまでも残せないだろうと思います。中で飲ませてもらった水道の水は地下30メートルから汲み上げられているのだそうで、温泉といい水といい、湯布院はとても贅沢な住環境だなぁと思いました。もちろん水のおいしさは格別でした。

060715-001030.jpg
posted by みお at 21:46| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。なんか雰囲気変わりましたね。
こちらにお邪魔するのは月1〜2回。1ヶ月分の過去ログを拝見させて頂いてます。「あー、そう云うことか」と何となく分かったような気もします。こう云うことには敏感だと云われる理由も分かって良かったような‥。
先日湯布院行きました。台風のくる前の日まで居ました。九州地方に台風上陸のニュースを見て、慌てて引き返したんです。スーパーカークラブという謎の集団で、3年ぶりのミーティングで九州制覇という変な目標を立ててツーリング。湯布院の温泉に浸かり日頃のストレスを発散させるつもりでしたが、この場所には似付かわしくない色と形。周囲の目も気になり、台風のせいにして半日で退散。
前もってご連絡を差し上げて、お時間さえ宜しければ1度お会い出来ればと思いましたが、お体の具合も分かりませんでしたので..。
長々と失礼しました。それではまたお邪魔します。
Posted by 紫暮 at 2006年08月20日 23:38
紫暮さん、コメントありがとうございます。生活環境も変わり、フォーラムの方、手をつけられないこの頃です。来年春には新居を構える準備をしております。

湯布院には、古い民家を改装したギャラリーやライブハウスなどもあって、こういった街づくりは好感が持てますが、観光ビジネスを意識した違和感のある建造物も増えています。良いところを探して散策すると楽しいのですけれど、だんだん難しくなってきました。

足の方は普通の生活には問題ないレベルに回復していますので、どうぞ気になさらないよう。
Posted by みお at 2006年08月21日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。