2005年11月26日

久しぶりに

051126-000397.jpg

 ワークショップも終わり一息ついたところで風邪がぶり返してしまって、早寝早起きの正義の味方的生活(?)をしておりました。針穴写真グループ:スロー・フォトのメンバーのひとりが門司港でグループ展を開催中というので出かけてみました。

051126-000399.jpg

 会場は門司駅裏のビール工場の建物がギャラリーとなっていると聞いていたのですが、ちょっと狭過ぎ。私個人やスローフォトの会場には無理ということで、用途によっては悪くないと思います。写真展は、ほのぼの癒し系といったら怒られるかな?女性らしさや優しさがすごく感じられました。

 この建物を残して観光資源として使うのは賛成なのですが、行政が関与しているためか、アート関係者には必ずしも使いやすいとはいえないのが残念。このことは他の門司港レトロ観光の建築物にもいえるのですけれどね。有名な俳優の下手な油絵なんかを呼び込むことには熱心なんです。

051126-000400.jpg


 今日は、針穴ホルガ(新作)で門司港駅やレトロあたりをぶらりと撮影してきました。今度の針穴ホルガには針穴が縦に3つ。穴を使い分けることで大判カメラのライズとフォールに対応できるという仕様。まだプロトタイプなのでシャッターユニットはありません。超広角なので、内部は大改造というか、突起物を徹底的に削り落としました。来週くらいに紹介できるでしょうか?成功していたらの話ですが(笑)。

 門司港のツタに覆われた廃墟の倉庫群がなくなっていたのが、ちょっと寂しいかな。
posted by みお at 22:39| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9842833
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。