2006年08月11日

VarioSonnar 28-85 その2

vs2885-003898dpp.jpg
VarioSonnar 28-85 85mm F4開放(クリックで大きくなります)


 初めてツァイスを使ったとき、発色とテクスチャに驚いたことを思い出します。この立体感はツァイスのものだと思います。国産の便利なAFズームも悪くないのですけれどものっぺりとした印象を受けます。デジタルだからということではないのでしょう。開放で四隅に減光と甘さが出るのが残念ですが、一段絞れば解消されます。

 この直進式ズームは、伸ばすとワイドになります。40-80より後で設計されたためかシャープさではこちらが上かと思いますが、開放付近のツァイスらしさは40-80の方が上かもしれません。後に発売された28-70は、軽量化とコスト削減を狙ったため、シャープさでは損をしていますが、マクロがついているのが便利です。28-85は最短撮影距離が60cmなのが惜しいです。マクロがついて高性能なズームが欲しい人は巨大な35-135を探していただくと良いと思います。ツァイスが実用的なサイズや重さを考えないで設計したとしか思えないレンズですが、そういう頑固さが私は好きだったりします。

 ところでAFが一般的になるにつれて、ズームレンズの多くはズームではなくなりました。どういうことかというと画角の変更によって焦点が移動しないのがズームレンズで、焦点が移動するレンズはバリフォーカルレンズだからです。被写界深度の浅い望遠側でピントをあわせてワイド側で撮るという技が使えるわけです。
posted by みお at 23:29| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VarioSonnar 28-85

vs2885-003896dpp.jpg
VarioSonnar 28-85 85mm F4開放(クリックで大きくなります)


 昔、コンタックスを使っていた頃、ズームレンズはあまり使いませんでした。理由はバカでかくて暗いことと画質を問題にするなら単焦点が有利だったからです。二つのボディにそれぞれ中望遠かマクロとワイドを着けておけば、とっさの状況にも対応できますから。

 デジタル一眼レフでは、ホコリの心配があるためズームがメインになりました。EF28-70 2.8Lもそこそこ写りますし、タムロンの28-75 F2.8も開放を除けば純正の2.8Lと比べても良い勝負をします。だからこれらの定番レンズを使っていれば間違いはないといえるのですけれども、久しぶりにでかくて重いレンズを引っ張りだしてみました。

 ツァイスレンズはひと味違う描写をしますね。EOS 5Dのファインダーではピントが少々危ういのですが、動かないものをゆっくり撮るときはなんとかなるものです。板やトタンのテクスチャが何とも言えないだけでなく、ハッとさせるものがあります。デジイチ用の常用レンズとしてよいだろうと思います。
posted by みお at 22:02| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニコンD80

060715-001084.jpg
EOS 5D


 既にご承知でしょうが、ニコンから入門クラスの10MPデジイチD80が発表されています。CCDはD200のものではなくてソニーαと同じものと言われています。ソニーαもファインダーがしょぼいことや質感が物足りないことを除けば、かなり良い仕上がりになっているようで、実機を触った感触も悪くありません。いまだキヤノンを遅れて追いかけているという図式はありますが、かなり善戦していると思います。もっともキヤノンも次のKissで頑張るだろうと想像します。

 デジイチに多くの機能を求めない私としては、D80がSDを採用したことが不満です。10MPになると大容量のメディアが欲しくなります。5Dを使い始めて、4MのCFが4枚に増えました。このあたり、コンデジからの移行組を考えたのか、サイズを小さくすることを優先したのか?応援はするけれど買わないだろうなぁ。
posted by みお at 00:38| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

untitled

060805-003794_2.jpg


 昨日撮影した作品から。夏の近場の海岸は、どうしても磯遊びの人たちや沖合にヨットがいたりします。船から岸辺の人間はよく見えるんですね。一応、ビキニを用意して撮影。
posted by みお at 22:45| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Artistic(works) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

暑中お見舞い

060729-003113.jpg

暑中お見舞い申し上げます。
posted by みお at 07:45| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の虹

060729-003257.jpg
posted by みお at 06:57| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

灯り

060729-003243.jpg
posted by みお at 06:48| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

灯り

060729-003244.jpg
posted by みお at 20:13| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

灯り

060729-003253.jpg
posted by みお at 06:36| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

JR小倉駅にて

060729-000782.jpg


 JR小倉駅で上を見上げると面白かったりする。ニコンCP8400だけれど24mm相当の画角は何かと重宝する。人を撮るときは要注意なんだけれど。
posted by みお at 21:19| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

ともしび

060729-003246.jpg


EOS 5D ISO3200で手持ち撮影。意外と使える。
posted by みお at 03:51| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

UNTITLED

060729-003408.jpg


ただの足であるけれどいろいろな表情があります。
posted by みお at 21:40| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Artistic(works) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近作より

060729-003149.jpg


060729-003077.jpg


相変わらず週末はロケに入っております。
posted by みお at 08:08| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Artistic(works) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

U.S.A. ?

060715-001006.jpg

アメリカのような風景だけれど湯布院の空想の森周辺です。どんな人が住んでいるのだろうと思っちゃいました。
posted by みお at 06:47| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

とまれ

060722-000776.jpg


 北九州市小倉北区上富野の小学校付近にて。ニコンCP5400で撮影。ロケの合間の早朝散歩で発見したのだけれど、コンパクトでそこそこ撮れるコンデジは重宝する。本当はライカMの代わりになるデジタルが欲しいのだけれど、ニコンやキヤノンはこれくらいのサイズのデジタルカメラをやめてしまったのが残念。RD-1ではまだ大きくて重いし、GR-Dは歪曲収差が少ないことくらいしか魅力を感じない。フジのF30にはファインダーがない。困ったものですね。
posted by みお at 23:22| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お散歩写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

untitled

posted by みお at 22:35| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Artistic(works) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユカリン 7.23

060715-000750.jpg


ユカリンはまた「やっぱり、私、消える。私、取り柄もないし、存在価値なんてないし、先生にはふさわしくないし。。。」と言い始めた。とにかくクルマで駅まで送ることにした。クルマの中で「私と結婚してもあなたは消えるのですか?」「消えない・・・」。

÷÷÷÷


ユカリンは私のモデル兼クライアント。しかし、常連の方はお気づきのとおり、6月24日以降「私写真」としてユカリンを撮るようになっています。「私写真」は私の作品スタイルにはなかったもので、どのようにこれをまとめるべきなのかについて迷いもあり、ここに掲載するのもどうかと考えておりました。いったん掲載を打ち切り、他の独立したブログに書いた方が良いでしょう。写真の話ではなくなっていますから。
posted by みお at 22:14| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ユカリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

ユカリン 6.29

060715-001111.jpg


彼女は、何度も子供のように泣きじゃくった。
「私、消えるよ。先生に迷惑かけているから。」
「私のために消えないで。あなたは『先に死なない』と言ったじゃないか。」

この日を最後に、彼女は「死にたい」とか「消える」とか言わなくなった。泣きじゃくることもなくなった。
posted by みお at 07:39| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ユカリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

ユカリン 6.26

060715-001080s.jpg


ある晩、彼女は泣きじゃくりながら私に言った。
「私、先生より先に死なない。だから、家において。」
posted by みお at 23:58| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ユカリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。