2006年07月21日

またseesaaの仕様変更

060715-001133.jpg

昨日は、画像ファイルに自分でhtmlタグをつけて書いたのですが、ブログが多機能になった分画像ファイルの添付と表示の機能が不便になったものだと。

スパムコメントやスパムTBをブロックする機能が優秀なのですが、毎日数件のコメントがブロックされています。広告のコメントでないのにブロックされた方がおられましたら、webmaster[ at ]art-photo.comへご連絡ください。スパムの設定を見直したいと思っておりますので、よろしくお願いします。

上の画像は本文と関係ありません。テストアップロードです。
posted by みお at 07:46| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

ギャラリー レ.ボー

湯布院で借りた別荘の隣の小さなギャラリー



060715-000765.jpg060715-000766.jpg


原材料にこだわった自家製のパンやカレー。最高においしい。
店内に展示しているアート作品は、販売もする。ここでは昔懐かしい石炭ストーブも現役だったりする。のんびりとくつろいだり、会話を楽しんだりするにはもってこいの空間です。
posted by みお at 22:39| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わたくし美術館にて

060715-001004.jpg

庭にさりげなく置かれていました。このようなオブジェをくだらないと思う人も多いかもしれませんが、私にとっては楽しい作品です。アートというものは基本的に「遊び」なのだから、遊び心をもたない人にアート作品は作れないのではないかと思います。アートの原点を考えるとき、自由な発想ができるかどうか、遊べているか、そして昇華しているか、そんなことが大切なポイントになってくるでしょう。

近頃のトイカメラブームや針穴写真のブームは、写真表現をアートの原点に引き戻す役割があるのではないかと思えてきます。もちろん遊びにとどまることなく完成度を高めることも必要で、そうでなければファイン・アートとは言えないのかもしれません。
posted by みお at 00:53| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

3連休も終わり

無事に帰還しました。

060715-000276.jpg

お天気に恵まれ、撮影ロケも●○も無事に終わりました。初日は阿蘇へ、大観峰ではパラグライダーが気持ち良さそうに飛んでおりました。阿蘇白川駅はメルヘンチックな駅舎で中にはわんちゃんが涼をとっておりました。熊本県南阿蘇村で開催中の写真展にお邪魔し、皆様の素敵な作品を楽しんでまいりました。ネット上には登場されないけれども頑張っておられる人とお話しするのは楽しくて、時間が経つのを忘れてしまいます。

二日目は、湯布院のいくつかのギャラリーをまわったりして心の充電。「空想の森美術館」(私はここのフォト館が好きでした。)は7年くらい前に潰れて新たなアートスポットに生まれ変わっていました。面白い空間でしたが、またの機会に断片を紹介しますね。「わたくし美術館」も普段着のアートを楽しめる楽しい場所でした。ここに最初に訪れたとき(10年以上前)は、新聞記者H氏と二人だったのですが、彼の質問の仕方が取材風だったので記者であることがバレてしまったことを思い出したり。もちろん取材で訪問したのではなかったのですけれどね(笑)。わたくし美術館の中で、ユカリンはすっかり子供になっていました(笑)。ユカリンを見る
posted by みお at 20:56| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ユカリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

明日はロケ

だというのにまだ起きているのは、遠足が楽しみで眠れない小学生の気分に似ている。とはいえお仕事でもあるのだが、それだけでは済まないところが、とわかる人だけにわかることを書いておく。(笑)

kokuragion_0002.jpg

小倉は祇園祭でにぎわっている。私は町衆ではないので傍観者ではあるが、毎日聴こえてくるリズミカルな太鼓の音は心地よい。そこに住んでいる人たちは大変だと思うけれど。

それよりもなによりも明日のことが。。。実は、今度からモデルのユカリンにも写真の手ほどきをしようという魂胆があったりする。撮る行為を体験してもらうことで、モデルとしてのスキルアップをしていただこうというわけである。買ったものの使っていないキヤノンのG5がある。たったの5MPで最近の流行から見れば、スペックはたいしたことないけれども、撮れる絵はかなり良い。レスポンスもなかなか良くなっているし、RAWの書き込みも実用レベル。サイズが大きいのが難点だけれど、写真のイロハを一通り学習できるだけの機能は備えている。G6を最後にGシリーズがなくなったのは残念だと思う。レンズ交換できなくてよいから、ライカの代わりになるデジタルカメラが欲しいという層は存在すると思うのだけれど、ローコストデジイチが出た今となっては価格が競合してしまう。

湯布院/久住/阿蘇で挙動不審なバカップルを見つけたら私たちです。石を投げないように。(笑)
posted by みお at 00:45| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ユカリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

3連休もロケ入り

060708-002463.jpg


 貸別荘のシャンデリアはなんとローソク仕様。オーナーはここでスローライフを楽しもうと考えているのではないかと想像します。

060708-002465.jpg


 置かれていた家具や調度品もなかなかグッド。写っているブームスタンドは私が持ち込んだもの。明日から3日間、ここに泊まり込みです。しばらく更新ができませんが、ご心配なく。
posted by みお at 00:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

6月12日携帯更新

060713-1.jpg060713.jpg

 昨日、携帯電話を機種変換しました。カメラは3.2MP。期待できる代物ではありませんが、これからも高画素へ向かうのでしょうね。

 機種変換の目的はナビにありました。ナビ機能がついている機種は限られていますけれど、とりあえず使えそうです。ネットアクセスでも大きめの画像の表示ができるようになったのですが、あまり使い出はなさそう。
posted by みお at 23:14| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユカリンと会ったのは

6月4日のことだった。もうすぐ日が暮れる夕刻、携帯電話が鳴った。何度かモデルになっていただいたカナピンからだった。「nudeを撮って欲しいと言っている子がいるのだけれど....」と言う。とにかく会うことにした。ファミレスであった彼女は顔が小さくて、とても痩せていた。膝も小さかった。「とにかく撮って欲しい。今の自分を記録したい。できれば毎週撮って欲しい。」何が彼女をそうさせているのかは書かないが、気持ちは理解できるし、私も作品を撮りたかったので「撮ったあとの処理に時間がかかるので毎週は無理だけれど月に一回なら...」と返事した。

060611-001420.jpg


 最初のロケは6月10日だったが、前日の夕刻に電話がかかった来た。「先生、私、怖いの。会って欲しい。」私は会うことにした。彼女はアレルギーで蕁麻疹が出ていた。そして彼女の話を聞いて、翌日の撮影場所を北九州に変更した。

 以来、週末になると彼女は新幹線で他県から訪れるようになった。6月以降に発表したスレンダーな人は全てユカリンということになる。それにしても私の画像処理が追いつかない。
posted by みお at 00:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ユカリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

無題

060708-000461.jpg

 私は「無題」というタイトルをよく使います。何とも都合の良いタイトルではありますけれど、タイトルがない方が自由な発想で鑑賞していただけるのではないかと考えているからです。

 これは先日の久住のロケで立ち寄った星生キャンプ場にて撮影。風化して行くもののテクスチャを克明に捉えることで、より「観る」ことができるのではないか?多くの写真家がやってきたことではあるけれど、テクスチャの面白さは写真ならではのものであると思う。
posted by みお at 01:35| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Artistic(works) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紫陽花

060708-000205.jpg
μ720SW


 6月の花だけれどなぜか撮る時間もないまま、7月湯布院のギャラリーで撮影しました。花言葉は「移り気」。「今日、紫陽花?」という使われ方もする?

060708-002450.jpg


 こちらはユカリンのポートレート。顔は出さない方針なので上をカットしています。子供の顔と大人の女の顔をもった不思議な子です。この日はモノブロック2灯と2kWのタングステン(ドーム付)を用意したのだけれど勝手に動き回るのでモノブロックでは無理と判断し、タングステンとカメラのAEで撮りました。EOS 5Dの感度1600は意外に使えるものですね。条件が悪いときレンジの広いカメラは役に立ちます。
posted by みお at 01:07| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ユカリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

無題

060708-000583.jpg
posted by みお at 07:08| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Artistic(works) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

ロケに行っておりました

060708-000180.jpg
μ720sw


 週末は台風が来るとか大雨だとか、予報をおかまい無しに出発。ご覧のとおり、大分県山間部は濃霧のため高速は通行止めに。しかし、お天気に恵まれてよいロケになりました。モデルのユカタンはどこでも裸足で入って行って、ご覧のパフォーマンス。良い意味で「変な子」です。

060708-000192.jpg
μ720sw


 貸別荘はシンプルで品が良くて、機能的な造り。のんびりと過ごせるって大切なことなんです。

060708-000196.jpg
μ720sw


 貸別荘の隣は小さなギャラリー。ギャラリーのご主人は「わたくし美術館」に働いていたことがあるそうで、私にとっても想い出深い美術館だったので、話が盛り上がってしまった。「銀河鉄道」のご主人や「わたくし美術館」のオーナーまで御越しいただいて、針穴イベント「スロー・フォト」に興味を持っていただこうと営業活動をしておりました。ロケで撮ったショットは900くらいかな。

 というわけで、ブログもフォーラムもほったらかしで済みません。2日間に届いた(SpamCopにブロックされたもの)スパムが348通。仕事がたまっています。
posted by みお at 20:26| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

μ720SWの続き

P7050141.jpg

少ししかテストしていないので、客観的なことは言えないのですが、当たればそこそこの画質になることもあります。上の作例は曇り空のもとでの撮影。画質を問題にするならISO=64に固定、SHQで保存。シャドーも粘ってはいますが、レンジ不足感は否めない。ポケットデジタルはこんなものなのでしょう。


ファインダーのないコンデジを使うのは初めてで、お天気でないとぶれ易いものだと思いました。キヤノンのコンデジは光学ファインダーを捨てていないのですが、他のメーカーはあっさりと切り捨ててしまっています。モニターで低速シャッターをぶれないように切ることは至難の業だと思うけれど、それがコンデジのスタンダードスタイルになってしまったために各社は手ぶれ補正機能を設けたり高感度対応をしたりしているけれど本末転倒ではないかという気がします。日本では不人気のパワーショットA620は海外ではかなり売れているそうですが、正当なコンデジの進化形だと私は思います。フジの新しいコンデジも画質はそこそこ良いのですけれどもね、ファインダーがないのが惜しまれます。
posted by みお at 07:15| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

台風3号接近

http://www.npmoc.navy.mil/jtwc/warnings/wp0406sa.gif

次のロケの8日〜9日、中部北部九州に最接近のようで心配しています。この季節の台風は奄美を過ぎたあたりで右(東)に進路を曲げるので、大きな影響はないと思いますが、やはり心配。既に貸別荘は予約済みで、槍が降っても決行しますけれど。皆様ご注意ください。
posted by みお at 01:46| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

μ720sw

P7020035.jpg

P7020051.jpg

毎週ロケモードで多忙になっております。ロケの合間のスナップ撮影や普段着カメラとしてポケットに入ることといざというときの防水性を考えてオリンパスさんのμ720swを購入してみました。このクラス(1/2.33in)は100パーセント表示でみると解像感が足りなくて、昔の2020や3040クラスに比べて物足りなさを感じますが、操作性や発色などは改善されています。割り切れば使えるけれど、画素数競争は限界を過ぎたと言えそうです。カシオの10MPが登場したので、しばらくは限界を超えた製品が出るでしょうけれども。

上の作例は-0.7で撮ってリサイズのみのものです。
posted by みお at 06:28| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

Two nude


より大きい画像はここをクリック。

最近、二人のモデルを同時に撮っている。これは意外と難しい。ファインアート系のヌード作品にダブルヌードが少ないわけがわかる気がする。

私が写真家になりたいと思ったきっかけはWynn Bullockの作品だった。それはファンタジーでありシュールレアリズムの世界だと思う。写真の枠を超えて、より絵画的な発想とアプローチに成功している。彼の作品を観て、長い間私なりの模索を重ねて来たのだけれども、どこへたどり着くのだろうか。

posted by みお at 21:39| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Artistic(works) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

背中

060618-001795.jpg


もう何人の背中を見てきたのだろう。人の背中はその人の生を語っているようにみえる。この人の背中は、あまりに華奢で、繊細で、私は美しいと思う。

----
追伸、毎週ロケが続いて、ブログもフォーラムもほったらかしになっています。すみません。一回ロケをすると1〜2月超多忙になるというか、撮る時間の何倍も後処理の時間を必要とします。ご理解いただければ幸いです。
posted by みお at 23:20| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Artistic(works) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熊本県阿蘇で写真展が開かれます

2006年7月15日から17日まで

開催場所は阿蘇郡南阿蘇村河陰1172 野中邸
銀塩モノクロ、デジタルプリント、和紙へのデジタルプリント、リスプリントなどこだわりのある作品を楽しめるのではないかと思います。

photoexhi_aso.jpg

私も日程が未定ですが、会場に伺う予定です。ご都合のつく方がおられましたら、ご連絡ください。
posted by みお at 22:23| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

福岡の大雨

060618-001982.jpg

バケツをひっくり返したように降りました。紫川の水位も上がりましたが、峠は越した模様です。私の家は全然大丈夫です。

スーパーに買い物に行って、お財布に千円札がたったの一枚。焦りました。今日銀行からお金を下ろしたのにお札を通帳に挟んだまま鞄に入れていたのを失念していたのが原因です。

帰宅してお風呂を入れようとしたら給湯器が故障。40分以上ガスが出ると安全装置が働いてガスの元栓がマイコン制御で自動的に止まる仕掛けなのですが、元栓の開き方がわからず、試行錯誤を小一時間。

何ともドジな一日でありました。(笑)

上の写真は本文とは関係ありません。北九州市小倉北区の「ちゃちゃタウン」の観覧車。4人乗りで500円。先日のロケで、ウン年ぶりに乗りました。ちなみに「ちゃちゃ」の語源は北九州弁にあるとか。つまり、「そおうちゃ(そうなんだよ)」「行くっちゃ(行くんだよ)」という具合に語尾に「ちゃ」をつけるところから「ちゃちゃ弁」と言われております。
posted by みお at 00:54| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

ロケ袋

 昨日、彼女といつもの海岸へ行きました。この付近では、かなりきれいな海でお気に入りの場所です。私はいくつかのお気に入りのロケ場所をマークしていて、お天気やモデルさんの体調などを考えて、複数の場所で撮影をしてきました。しかし、移動に時間がかかるのが悩みの種。

「 今日は「・・・」の方が良かったかな」というと、彼女はポケットからいくつかのビニール袋を取り出しました。ビニール袋には私のロケ地の写真が入っていました。「どれにする?」。私はお気に入りのひとつを選んで「ここがいいね」。彼女は、袋からその写真を取り出しました。すると今までいたはずの場所が、その写真の場所になっていました。他の写真を取り出すとその場所になる。「なんて便利なロケ袋なんだろう。」。

 しかし、今朝、彼女からの電話で目が覚めました。夢だったのがとても残念。ちなみに彼女はドラえもんではありません。でも、誰か開発してくれないかなぁと。。。
posted by みお at 02:06| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ユカリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。